多摩川精機株式会社


  1. arrow 日本語
  2. arrow English
  3. arrow サイトマップ
  4. arrow 企業サイト
  5. arrow 会社案内

技術情報

当社のMEMSジャイロ、IMUについて

当社のMEMSジャイロの特徴

当社MEMSジャイロのセンサー素子は材料にニオブ酸リチウムを使用しています。
他方式に比べ電気エネルギーへの変換効率が高いため、小型でありながら業界TOPクラスの高分解能と低ノイズを実現しています。

当社MEMSジャイロの特徴

当社のMEMS慣性計測装置(IMU)の特徴

小型低価格タイプ:TAG250シリーズ、GPS付 高精度タイプ:TAG264シリーズ

当社MEMS慣性計測装置(Inertial Measurement Unit  略称:IMU)は3軸角速度、3軸加速度を検出・出力し、さらにそれらより姿勢角(ロール、ピッチ)、方位角(ヨー)を演算して出力します。

多摩川精機のMEMS慣性計測装置は以下の特長を持っています。

  • 小型、高精度、低価格(小型でありながら姿勢角0.5度の精度を有しています)
  • 優れた慣性演算アルゴリズムにより、挙動・姿勢をリアルタイムに出力
  • 多様な通信方式に対応(RS232C、CAN、Ethernet、Bluetooth、920MHz無線)
  • 自動車などの移動体においても外部信号の取込み(GPS、車速など)により誤差を低減